藤瀬農園 ~道草日記~
FC2ブログ

藤瀬農園 ~道草日記~

藤瀬農園 ~道草日記~ ホーム » 

個人様・飲食店向けに発送・宅配しています。少量でも、箱買いでもOK。
興味のある方は右中程のメールフォームからお願いします。

夏野菜後半戦など

台風接近とともに雨風が強くなった当地

それよりも今日も雨で何となくテンション下がりまくりです。

例年だと、お盆前は書き入れ時、熱帯夜にでもなれば

収獲を朝晩こなさないと追いつかないくらいで

早く盆過ぎれ、涼しくなれって願っている時期

今年はというと、収穫量が少なすぎる

個別にみるとそこそこ順調なのが胡瓜

IMG_7558.jpg

梅雨が長引いたせいで病気もあるけど最低限の収量は確保

次に準備している胡瓜は現在こんな感じ

IMG_7580.jpg

大きさがまばらなのは、出芽悪いところに再度播種して補ったため

予定じゃ、学校が始まる9月なれば収穫が見込める感じです。

ついでに風が強いから折れてしまった胡瓜

IMG_7581_202008101305405cb.jpg

この状態のままキープ出来れば大丈夫だけど、どうなるかな~


次いで順調なのが苦瓜

IMG_7567_2020081013054841b.jpg

時期的にそろそろ終わりを迎えるのですが

次の準備もできてましてこんな感じ

IMG_7552.jpg

うまくいってくれれば9月もそこそこ見込めます


今年ほど収穫量が少ない茄子は初めてで、昨日市場に行ってもほとんどないって感じ

そんな貴重な茄子に悪さするものがいまして。

IMG_7568_20200810130547b6f.jpg

ちょっとだけしか食べてないのです。

足跡は何匹きたのかわからないくらいマルチが汚れています

IMG_7571_2020081013054587a.jpg

綺麗に食べて帰ってくれればそこそこ許せるんですけど

マナーがなってないし、汚すし・・・・

犯人はアナグマです。雨が多くて汚れていたんだろうね~

今回だけなら許してもいいけど、次回もこんなことがあれば逮捕します!


梅雨時期に葉っぱに病気が出ていたのですが

新芽が展開しだして綺麗になったモロヘイヤ

IMG_7554.jpg

今年は良く売れます。

そして夏の葉物の代表が空心菜

IMG_7560_20200810130553793.jpg

作付け場所二か所のうちの一部になりますが

徐々に増えてくれると思っています。

夏野菜の代表みたいなオクラがこんな感じ

IMG_7562_20200810130552030.jpg

作付け量も少ない訳じゃないけど収量が伸びず

一番の原因は日照かな?

強い日差しって体に堪えるけど夏は夏らしい気温じゃないと育つものも育たないのです。

季節限定のミズイモに花が咲いていました

IMG_7575.jpg

基本ほったらかしで育つミズイモ

天敵はイノシシになるんだけど、この場所は見つかってないので

たくさん収穫できています。


台風の風で気になるのが「栗」

今年は今のところ豊作の予感!

IMG_7564.jpg

最大の敵は台風だと思っていますが、どんな感じになるんでしょうね~
スポンサーサイト



お野菜の様子

猛暑日の予報の当地、標高300メートルの高地なのですが

地下足袋の黒、手袋の黒が熱を吸収、暑いのなんのって体力奪われます。


お野菜の方、長雨が続いて一番元気なのが「里芋」

里芋って水さえ与えていればどんどん大きくなるイメージ

当園の里芋がこんな感じ

IMG_7545.jpg

目線が葉っぱの上になります。

現在のところ熱による痛みも僅かなのでどんだけ大きくなるんだろうかという感じです。

ヨトウムシの被害があればボロボロになるまで食べられるのですが

今年は警報も出出ないし、虫の被害もないし、現在のところ順調です。


長雨で一向に収量が増えない「オクラ」

IMG_7535_202008041242051f6.jpg

やっと花がたくさん咲きだした感じがします。

昨日なんか見て回って収穫したのがたったの2本

収穫終わってその場で食べてしまえるくらい。

今週末になればまとまった量になると思います。


胡瓜も茄子も毎日収穫しています。

現在形が悪いのばっかりでテンションが上がりません。

IMG_7541.jpg

色が悪い、艶が悪い、形が悪い

悪い3拍子が揃ったお野菜たち

もうすぐお盆だし、手入れの仕方を悩みます。

本来なら収穫が間に合わないように成ってるはずのピーマン

IMG_7543.jpg

花の数ががぜん少ない

気温が35度近くになれば花芽がついたとしても実がならないとかの障害が発生

梅雨明け後に花芽をたくさんつけるはずが、猛暑になれば花芽がつかなくなるという

状態で、今年のピーマン大丈夫か?と言ったところ

何年育てていても、今年は初心者のような感じ

天候にに左右されるお野菜作りは大変です。

イノシシと南瓜

梅雨が明けた九州北部

佐賀県の7月の雨量としては過去最高を更新

言われなくても今年ほど降った雨はない

お野菜のダメージも、畑のダメージも・・・・


今年は2か所に作付けしていた南瓜

離れた場所に毎日見に行くことはできないので

近くにも作付けし、生育状態を確認していたのですが

近くの場所の南瓜もとうとうイノシシに食べられてしまいました。

IMG_7517.jpg

穴を掘り掘りして、柵の下から突入されガリガリ食べられました。

出入りしている穴は他にも作ったようで、柵も壊れていますし

修繕する柵がなくなってしまったという・・・・

天気が良くなって水分量がある程度少なくなってから収穫する予定の南瓜

収獲してみると歯形が付いた南瓜がいっぱいあって、物になったのがこれだけ

IMG_7519_20200730134134c09.jpg

全体の作付け量はバスケットコート2枚弱

ため息しか出ません。

私が作付けしている南瓜はこれだけですが、親父が作付けしている南瓜はこれ

IMG_7521_202007301341329ff.jpg

時期をずらして作付けしているのですが、もう2度ほど入られ食べられています。

イノシシから守り切れれば少なくても収穫できそうですが

美味しいものを食べはイノシシを止めることができるか疑問です。




梅雨明けしたとたん、ご注文が増えてきたのですが

花が咲いて実が着いて収穫となれば一週間

葉物お野菜は種からですが、耕すことができるのが

2-3日後、それから種をまいて・・・・

最短、一番早い小松菜で8月末になります。

気分的に盛り上がり梅雨のことを忘れそうですが

平年に戻るには一か月以上かかりますのでご理解をお願いします。