今年最後の胡瓜など - 藤瀬農園 ~道草日記~

今年最後の胡瓜など - 藤瀬農園 ~道草日記~

藤瀬農園 ~道草日記~ ホーム » やさい » 今年最後の胡瓜など

今年最後の胡瓜など

予定では今月下旬に花が咲き、9月から本格的な収穫だと思っていた「七夕胡瓜」

移植したのが8月2日、そして4日には記録的な雨が降り、その後は灌水せずに

朝露と地中に張った根っこから水分を補給したであろう七夕胡瓜が予想に反して

早くも花を咲かせています。

P8130357.jpg

露地で作付けしています。潅水する時間などありません。

暑さに耐え、自らの根っこで水分を補給してもらわない限り

生きていくことはできません。

生産者ができることは、有機質の肥料で保水力のある畑を作ること。

ふかふかで、水と酸素の層がバランスいい畑だから育ってくれる。

化学肥料を使ってはこのような畑はできないのです。


私は思う

有機質の肥料を使っているとか、無農薬だとか言っているけど

まず畑を見せなさい。

たった一度っきりの、一番いいときの写真じゃなくて

節目節目に生育状態を見せてくれないと「文字」だけでは信用できない。


今年最後の胡瓜は8月9日に播種

こんなに暑い日が続けば、芽の出が遅いだろうと思っていたが

P8130363.jpg

植物の力は侮れぬ。

この胡瓜の品種は「霜知らず」文字通り霜が降りるころまで実を付けてくれる事を祈る。


苗床のキャベツです。

P8130372.jpg

籾殻と刈り払った雑草で水分の蒸発を防ぎ思い描いた出芽を目指しているキャベツ

予定通りこの出芽

P8130377.jpg


収穫のタイミングを逃した「苦瓜」

時間がなければ早足で大きいのばかり収穫する物だから、

葉っぱに隠れた収穫時期を逃がした物がいっぱい

P8130369.jpg

この熟れた苦瓜は鶏の餌になります。

こればっかり食べさせると黄身がオレンジになるかな?

調子に乗り4つのブログランキングに参加しています。
皆さんの応援ポチが子供たちからの尊敬の眼差しに変わります(*^▽^*)ェ
お手数ですが宜しくお願いします。 (マウスの真ん中で押と簡単です
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へジモモ佐賀 
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

No title

去年熟れ過ぎたゴーヤを半分に切って中の種をしゃぶってみたら、
種の周りのねっとりした部分がほんのり甘くて美味しかったんです。
イメージ的にはアケビ的な感じかな?
ガッツリ甘いとかではないのですが、話のネタにはなるかもしれません。
よかったらお試しあれ〜(^0^)/
(うちのブログ去年の9月29日の記事でした)

2013-08-14 15:11 │ from nikotomaURL

nikotomaさんへ

私も忘れた頃に食べますよ♪
畑で黄色く(オレンジ)なったゴーヤは以外と美味い(*^▽^*)ェ
お客さんの中には少し熟れたものが欲しいと注文がありますが
見極めが難しい。

2013-08-18 21:11 │ from やさい玉子URL Edit

トラックバック

http://831tamago.blog134.fc2.com/tb.php/1100-1c79f1a3