カナヘビの初見日と人参など - 藤瀬農園 ~道草日記~
FC2ブログ

カナヘビの初見日と人参など - 藤瀬農園 ~道草日記~

藤瀬農園 ~道草日記~ ホーム » 未分類 » カナヘビの初見日と人参など

カナヘビの初見日と人参など

立春とはまさしく今年のようなことを言うようで

温かすぎて、毎年見る冬枯れが現れなく変な感じです。

いつもなら成長が止まっているように見えるほうれん草がこれ

IMG_4551.jpg

次々に葉っぱが増えてきています。

2月の上旬にこんな光景を見ることは初めてです

竹林の整備がほぼほぼ終わりました。

IMG_4554_201902051327338cc.jpg

伐採して、有機肥料を施しました。

タケノコは勝手に生えてくるものですが、

良品を得るためには管理が必要です。


タイトルのカナヘビです。

カナヘビって冬眠する生き物です。

温かくなって食べるものがあるからこそ動きだすもの

それが今日(2019年2月5日)ガサガサという音につられ

ジーと見ていたら「いた!」

IMG_4559.jpg

信じられません。

でも今日の気温は4月並みだと思います。

これでいいのか心配になります。

こんなこと書くと暖冬だと叫ぶ人も多いでしょうが

北米では数十年ぶりの大寒波との話

足して2で割っても寒いじゃないかという話になります。

最後に人参です

IMG_4562_20190205132736206.jpg

地面から引き抜いただけでバキッっと割れてしまいます。

洗う時、袋に詰める先、ちょっした刺激で弾けます。

でもこれが現れた時は超うまくなった証拠です。

当園の人参は箱詰めするまで割れていない人参を

入れていますが、その後に割れるものもあるかもしれませんが

ご理解のほどよろしくお願いします。

スポンサーサイト



コメント
非公開コメント

トラックバック

http://831tamago.blog134.fc2.com/tb.php/2316-f99b1911