40年に一度の花と分蜂 - 藤瀬農園 ~道草日記~

40年に一度の花と分蜂 - 藤瀬農園 ~道草日記~

藤瀬農園 ~道草日記~ ホーム » ニホンミツバチ » 40年に一度の花と分蜂

40年に一度の花と分蜂

暖かくなるという予報を聞けば、今日は飛ぶかな?と思うわけです。

昨日載せた巣箱なんか一番怪しいわけで、今日は心の準備は万全

子供にも手伝いを頼み、分蜂が始まる前にまずは野菜の収穫。

予定は昼頃と思っていたら、なんと10時にはお呼びがかかる!

そして見にいけば

P3281145.jpg

すでにまん丸に集まっている!

今日の蜂さん達、チームワークが優れてる(*^▽^*)ェ

P3281149.jpg

脚立ではなく軽トラの屋根に乗り捕獲です。

右手からぶら下がっている虫取り網の中には沢山の蜂が入っています。

これを巣箱に入れれば取り込みOKとなるわけです。



40年から60年に一度花が咲くと言われている「笹」

珍しいけど、言い伝えられていたことが引っかかり、気分は↓↓

見つけたのは昨日、親父から教えてもいました。

P3281144.jpg


麦に似た花、まぁ稲科の植物らしい花の咲き方です。

花が咲けば当然実がなる、この実が野ねずみの餌となり

野ねずみが繁殖する

花が咲いた後は笹は枯れる

笹は枯れ、野ねずみが増える事で「不吉」と言い伝えられているようです。

調子に乗り4つのブログランキングに参加しています。
皆さんの応援ポチが子供たちからの尊敬の眼差しに変わります(*^▽^*)ェ
お手数ですが宜しくお願いします。 (マウスの真ん中で押と簡単です
人気ブログランキングへ  にほんブログ村 企業ブログ 農業・林業・水産業へジモモ佐賀 
スポンサーサイト
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://831tamago.blog134.fc2.com/tb.php/995-c755ae88